ドラクエウォークリザードマン・ヒートギズモ攻略法!討伐動画あり!

ドラクエウォーク4章8話のボス、リザードマンとヒートギズモはレベル上げさえしていれば普通に倒せるボスモンスターです。

各職業の役割を決めてコマンド選択をしていきましょう。

という訳で、攻略のための具体案を紹介します。

スポンサーリンク

攻略の基本構成

戦士・武闘・僧侶・魔法

攻略に重要なスキル

やいばくだき
バイシオン
いやしのかぜ

いやしのかぜを覚える武器

ひかりのタクト
ユグドラシル
マジックチャクラム
まどろみのこん

準備しておきたい道具

特やくそう
いやしそう
まほうのせいすい
せかいじゅの若葉

主なコマンド

戦士

やいばくだき
ターンに余裕があれば鉄甲斬
リザードマンが落ちた後はオノむそう

武闘家

まわしげり
リザードマンが落ちた後は雷光さみだれ突き

僧侶

いやしのかぜ
ベホイミ
ターンに余裕があればスカラ

魔法使い

バイシオン
道具でHP・MP回復
リザードマンが落ちた後はマヒャド

レベルを上げる

キラーマシン攻略でレベル上げの重要さは思い知らされました。

重課金者でなければ、レベルアップ時のステータスの底上げが一番期待できる要素ですのでしっかりレベル上げをしましょう。

推奨レベルで挑戦してみて負けることがあれば、レベルをもう一つか二つほど上げてから再挑戦するのが良いでしょう。

防具・武器の強化

キラーマシンを討伐した時に、防具と武器を強化していれば問題なく倒せるはずですが、強化石に余裕があればゴシックパラソルを強化してマヒャドは覚えておきたいです。

スキルを覚えなくても、武器や防具のレベルを上げれば攻撃力・防御力が上がるので、少しでもステータスを上げたい場合は強化石を使って装備のレベルアップをしましょう。

リザードマン討伐動画

倒す順番

リザードマン → ヒートギズモ

リザードマンのバイキルトは厄介であるため、まず最初にこいつを倒した方が良いでしょう。

ヒートギズモは全体攻撃のブレスがありますがダメージは50台程ですので、いやしのかぜでHPを回復させて対処します。

ラリホー・ルカニは使わない

呪文を掛けそこなった時、何のリターンもないスキルは使わないほうが良いです。それが掛からないと絶対に勝てない場合は例外ですが。

ルカニに関しては、戦士が斧を装備していた場合は鉄甲斬で代用可能で、失敗してもダメージを与えられる。

戦士はやいばくだき

やいばくだきを維持し続けることは無理ですが、リザードマンはバイキルトを掛けてくるので戦士は常時やいばくだきで良いほどです。

リザードマンを倒した後は使えるスキルの最大火力で攻撃すれば倒せます。

弱点は氷属性

リザードマン、ヒートギズモの弱点は氷属性なので、魔法使いはバイシオンを掛け終わってターンに余裕があればマヒャドを使っても良い。

しかし、マヒャドを使える頃にはリザードマンの体力は相当削ってるはずなので攻撃に加わるのはヒートギズモのとどめを刺す場面になってるかも。

討伐時のステータス

つよさ・そうび・こころのスクショ撮影しています。スマホの場合拡大できます。PCは右クリック→新しいタブで拡大可能。

戦士

武闘家

僧侶

魔法使い

ゴシックパラソルは、マヒャドを覚えるまで強化します。

ともしびこぞうのこころは、ヒャド系のダメージ補正があるので付けておきたい。

さいごに

キラーマシンを討伐しているプレイヤーなら、特に苦戦する要素はないと思います。と言いつつ、私は1回負けましたが(笑)。

負けた場合はレベルを1つほど上げれば勝てると思います。

ラリホーを使った方が倒しやすいのかどうかは試してないので分かりませんが、まわしげりで削りつつ、やいばで削っても倒せます。

脳筋な人はこの作戦で十分倒せるはずです。

スポンサーリンク