オンラインカジノに100ドル入金してスロットとバカラで遊んでみた

オンラインカジノで遊んでみようと思うきっかけがあり、アカウントを作って100ドル入金して遊んでみました。

ギャンブルと言えばパチンコ屋さんに行くとか、競馬場・場外馬券売り場に行くとか、雀荘に行くとか、賭場に出向くのが当たり前だった。

ところが、今ではスマホで手軽にギャンブルを楽しめるのですごいなと思った。それにしても、電車の中がカジノになる時代が来るとはw

遊んだオンラインカジノ → CHERRYCASINO

オンラインスロット

私が遊んでみようと思ったきっかけになったゲームは『OUR DAYS』というスロットで、男子高校生と女子高校生の恋愛模様をテーマにしているものです。

たまたまこのスロットで遊んでるYoutube動画を見つけて眺めているうちに『そういえば自分の高校時代って何の思い出もないなぁ』と思うように。

見てるうちにこのスロットで遊んでみたいなと思ってついつい入金をしてしまった(笑)。

それにしても感心するのは日本人ウケするだろう絵柄にしてスロットを作ったという事。

まんまとその作戦にハマって入金してしまいましたからね。

外国の絵柄って馴染みが薄いので取っ付きにくいんですよ。

その点この絵柄は、彼氏彼女の事情を思い出させる絵柄だったので遊びやすかったです。有馬と宮沢、浅羽、芝姫などの顔が浮かんでしまいました。

オンラインバカラ

バカラは日本では馴染みのないゲームだと思いますが、カジノ通が言うにはカジノの王様なんだとか。

という訳で遊んでみました。ルールは、プレイヤーが勝つか、バンカーが勝つか、引き分けになるかを予想するというシンプルなもの。

ライブでやっているので、ディーラーの声もそうですが、周りの物音も聞こえてくるので臨場感のあるゲームを楽しむことができます。

私は海外に行ったことがないのでリアルカジノの雰囲気と比較することはできませんがドキドキ感は楽しめましたよ。

事前にバカラのルールも調べておいたことも楽しめた理由の一つになったのかもしれません。

さいごに

私が遊んだオンラインカジノは、チェリーカジノというところです。日本語完全対応なので安心してアカウント登録できます。

CHERRYCASINO

CHERRYCASINOは元々、ランドカジノ(実店舗のあるカジノ)で、1963年に創業した歴史のあるカジノです。

お金が関わることなので、歴史があるカジノが信頼できるだろうと思ってここを選びました。

入金すると500ドルを上限に、初回入金額の2倍から遊び始めることができます。

私は100ドルだけクレジットカードで入金したので200ドルから遊び始めることができました。

1000ドル入金すると、1500ドルから遊び始められるということですね。(多分w)

出金を考えているのなら、ecoPayzというオンラインカジノ専用の電子マネー口座を作るのが良いですよ。私も作りました。

オンラインカジノによっては、国際送金で自分の銀行に振り込まれるところもありますが、CHERRYCASINOではecoPayzを通してしか送金できません。